ライオンズクラブ国際協会
336-B地区

ガバナー通信 No.5

地区ガバナー通信 第5号

大谷  博

私の任期も残り僅かとなり、『ガバナー通信』もこの第5弾で最終号となります。この一年間“ガバナー”という役職を務めさせていただき、皆様方には心から感謝申し上げます。

ここで、私から最後のお願いがあります。

今、『退会』という言葉が頭の中をよぎっておられる方、ほんの少し目線を変えて、考え直していただきたいのです。

ライオンズクラブに入会して“良かった!”“楽しかった!”ことを思い出し、深呼吸をして新たな風を受け、今一度楽しんでみませんか!!

私も「退会しようかな…」と思ったことは何度もありました。しかし入会して31年が過ぎ、“ ガバナー”という船長役を担い、そして多くの方々に出会い、膝を交えて語り合い、大変充実した一年でした。ライオンズ・ライフを続けることで、きっと多くの“楽しい!!”ことが待ち構えています。
貴クラブメンバー全員で楽しみましょう。
それが退会防止に繋がるはずです。

『会員を増やす』~ということは、私達ライオンズクラブ のモットーである“We Serve”の実現に向けて、『 奉仕の輪』を広げることです。是非とも『会員増強』と『退会 防止』を強く強くお願い申し上げます。

そしてメンバー全員の力を結集して、336-B地区を輝く未 来へと盛り上げていきましょう。

この一年間、“ガバナー”を楽しませて頂きました。
改めて皆様方のご支援、ご指導に感謝申し上げ、貴クラブ益々のご発展とご活躍を祈念し、御礼の言葉といたします。
ありがとうございました。

2017年6月21日

We Serve!

ガバナー通信第5号(2017)のダウンロードはこちら