ライオンズクラブ国際協会
336-B地区

平和ポスターコンテスト

2016-2017 受賞作品

最優秀賞

%e6%9d%be%e6%b5%a6%e5%9c%ad%e6%b1%b0松浦 圭汰(まつうら けいた)
笠岡市立城見小学校
スポンサー:
笠岡東LC

コメント:

世界中が幸せになれたらいいです。

優秀賞(中学)

%e6%9d%89%e6%b5%a6%e7%b4%97%e5%bc%a5
杉浦 紗弥(すぎうら さや)
倉敷市立南中学校
スポンサー:
倉敷阿知LC

コメント:

地球は1つ、世界中が平和であることを願っています。

%e5%ae%89%e5%8e%9f%e6%a1%83%e9%a6%99
安原 桃香(やすはら ももか)
倉敷市立倉敷第一中学校
スポンサー:
倉敷天領LC

コメント:

平和が世界中にあふれるようにと願い自由に飛べる鳥に笑顔を乗せ世界の人々にとどけることができたらいいなと思います。

%e7%9f%b3%e6%a9%8b%e5%a5%88%e3%80%85
石橋 奈々(いしばし なな)
北溟中学校
スポンサー:
倉吉グレートLC

コメント:

子供たちの笑顔が世界の平和につながると思います。

優秀賞(小学)


柴川 倫太朗(しばかわ りんたろう)
倉敷市立児島小学校
スポンサー:
倉敷ローズLC
%e9%82%a3%e9%a0%88%e9%a6%99%e9%9f%b3
那須 香音(なす かのん)
倉敷市立帯江小学校
スポンサー:
倉敷東LC

コメント:

私は、終戦から60年近くたった平和な時代に生まれましたが、戦争を自分に関係ないものとは思えません。なぜなら身近に戦争の悲しい出来事をきくことが多いからです。
私の帯江小学校の卒業生に特攻隊の教官をしていた方がおられます。
その方は生きて終戦をむかえたにもかかわらず、「多くの教え子たちが、先に死んでいった中、自分だけがこのまま帰るわけにはいかない。」と終戦から九日目にゼロ戦で私たちの帯江に帰ってきてご両親の前で自爆されてしまいました。今はほんとうに平和な私たちの学区にこんなに悲しい戦争の出来事が残っています。もう二度とこんなにも悲しいことの起こらないよう、自分にできることをやっていかなければ・・・と思います。

佳作

%e8%97%a4%e5%8e%9f%e7%b4%97%e6%9f%9a
藤原 紗柚(ふじわら さよ)
岡山県立岡山聾学校 小学部
%e4%bb%8a%e4%ba%95%e6%9d%a5%e5%ad%90
今井 来子(いまい ここ)
倉敷市立琴浦中学校
スポンサー:
倉敷ローズLC
%e5%90%8d%e5%ad%90%e5%b9%b3%e6%9e%9c%e5%bb%89
名子平 果廉(なごひら かれん)
西郷小学校
スポンサー:
倉吉グレートLC

コメント:

私は平和とは、差別のない幸せな世界のことだと思います。
国と国の子ども達が仲良くハートの風船を飛ばして楽しそうな絵にしました。

%e7%9f%b3%e4%ba%95%e5%84%aa%e8%98%ad
石井 優蘭(いしい ゆら)
倉敷市立豊洲小学校
スポンサー:
倉敷東LC

コメント:

私の絵を見て少しでも「戦争をなくそう!!」「いろいろな国の人たちと仲良くしよう!!」
など、平和について考える人が増えたらいいなぁ、たくさんの人が笑顔になればいいなぁと思いました。

%e6%b5%85%e9%87%8e%e7%be%8e%e5%92%b2
浅野 美咲(あさの みさき)
朝日塾小学校
スポンサー:
岡山中央LC

コメント:

戦争は悲しいことです。世界のどこかでは戦争をしています。『鳩』は平和の象徴です。
地球が一つになって、世界が平和になるよう、祈りをこめて描きました。

%e5%b7%9d%e5%b3%b6%e5%ad%9d%e5%a4%aa
川島 孝太(かわしま こうた)
倉敷市立南中学校
スポンサー:
倉敷阿知LC

コメント:

この世で一番弱い存在は赤ちゃんである。その赤ちゃんがすやすや寝ているのは平和の証であると僕は考える。眠る赤ちゃんと、だっこしながらほほえむお母さん。そして平和の
象徴であるハトを重ねてデザインしました。

%e5%ae%ae%e5%9c%b0%e9%87%8c%e5%a5%88
宮地 里奈(みやち りな)
早島町立早島小学校
スポンサー:
倉敷東LC
%e5%b7%9d%e7%94%b0%e6%82%a0%e4%bb%81
川田 悠二
朝日塾小学校
スポンサー:
岡山中央LC

コメント:

世界中の子供達が手をつなぎ団結し平和を強く願う様子を表しました。宗教や言語、人種のかべをこえ、戦争のない世の中を目指していきたいです。

%e6%a3%ae%e7%94%b0%e8%b2%ab%e5%a4%aa
森田 貫太
笠岡東中学校
スポンサー:
笠岡東LC

コメント:

世界から戦争が無くなればいいなと思います。

%e5%86%85%e7%94%b0%e6%9d%b1
内田 東(うちだ あずま)
埼玉大学教育学部附属小学校
スポンサー:
岡山マスカットLC

コメント:

宇宙の中の一つの星、地球が争いのない世界平和も目指して、それぞれ自分の手で平和をつくっていこうという主旨で書きました。

%e5%ae%ae%e5%8e%9f%e3%81%be%e3%81%84
宮原 まい(みやはら まい)
灘崎中学校
スポンサー:
灘崎LC

コメント:

核なき世界へ!

参加者の全作品はこちら

児童を対象とした年次美術コンテスト

世界中のライオンズクラブは毎年、地域の学校や青少年団体でライオンズ国際平和ポスター・コンテストを主催しています。この絵画コンテストは、世界中の児童に平和へのビジョンを表現するよう奨励するものです。25年以上に渡り、約100ヶ国から何百万人もの子供たちがこのコンテストに参加してきました。

2016-17年度平和ポスター・コンテストのテーマは、「平和、万歳!」です。11月15日の時点で11-13歳の生徒に参加資格があります。