ライオンズクラブ国際協会
336-B地区

2016-2017年度上半期ガバナーズ・アワード選考結果のご報告

2017年2月27日

地区内ライオンズクラブ  各位

ゾーン・チェアパーソン  各位

  • ライオンズクラブ国際協会336-B地区
  • 地区ガバナー大谷  博
  • キャビネット幹事広瀬 和紀

 

2016-2017年度上半期ガバナーズ・アワード選考結果のご報告

 

拝啓 向春の候、皆様方におかれましては益々ご清栄の事とお喜び申し上げます。

平素は、キャビネット運営に多大なご協力を賜り、心から感謝申し上げます。

早速ですが、2月25日に開催しました2016-2017年度上半期ガバナーズ・アワード選考会において、ゾーン代表クラブによるアクティビティ紹介のプレゼン披露をしていただき、非常に甲乙付け難い事業内容と熱のこもった発表で、閉会時刻も大幅に超過してしましました。出席された方々には、心よりお詫び申し上げます。

当日の採点ののち厳正なる集計を行いました結果、下記の2クラブが【ガバナーズ大賞】に選ばれました。つきましては、第63回地区年次大会式典において登壇していただき、改めてこのアクティビティ紹介のプレゼンと表彰を行う予定としておりますので、詳細は、後日大会事務局よりご連絡いたします。

以上、よろしくお願いいたします。

敬具

 

【6R2Z 総社ライオンズクラブ】 (獲得点数 154点)

永年にわたる献眼運動の推進と献眼者芳名お納め式の開催

 

【7R1Z 鳥取いなばライオンズクラブ】 (獲得点数 161点)

AED街中マップの制作と掲示活動

 
 

ーーーーー 以下は選考の模様です。 ーーーーー