ライオンズクラブ国際協会
336-B地区

西日本豪雨災害支援について(7/16 現在)

336-B地区内ライオンズクラブメンバー 皆様方へ

ライオンズクラブ国際協会336-B地区ガバナー

西日本豪雨災害支援特別アラート委員長

井上 浩一

西日本豪雨災害支援金口座開設のご案内とご協力のお願い

この度の西日本の豪雨災害に際し、お亡くなりになられた方々に哀悼の意を表するとともに、被災された方々に心よりお見舞いを申し上げます。

早速ですが、7/14に開催した第1回キャビネット会議において、各クラブから届いた災害の現状(7/12現在)添付資料 参照)を報告するとともに、翌7/15に第2回西日本豪雨災害支援特別アラート委員会を開催し、復旧に向けて様々なニーズにお応えできる支援活動を行うべく、地区緊急援助資金500万円の取崩し、また、今後の復旧支援を行う資金を充てるための支援金専用口座の開設、日本ライオンズ8複合による全会員に向けての拠出金の要請、支援物資の受入先等、ここにお知らせいたします。ご不明な点がございましたら、336-B地区キャビネット事務局までお問い合わせください。

皆様方の多大なご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

①日本ライオンズ8複合による 全会員1名あたり 1,000円 の拠出金要請について

2018年7月期首の会員数を基準として(家族会員のみ含まない)、会員1名あたり 1,000円 を各クラブ単位で取り纏めて、下記の336-B地区キャビネット預金口座あて、 2018年8月24日(金)までに ご送金くださいますよう、お願いいたします。

中国(チュウゴク)銀行 大供(ダイク)支店 普通 №1464033

口座名義 336-B地区キャビネット 会計 藤原 恭介(フジワラ キョウスケ)

各クラブから送られてきた拠出金は、キャビネットにおいて取り纏め、LCIFにて 近日中に開設される『西日本豪雨災害支援専用口座への指定献金』 を 8月 31日(金)を目途に実施いたします。

②上記①以外の支援金受入特別口座の開設について

クラブ・会員からの支援金や姉妹提携・友好クラブからの送金、募金活動をはじめと した一般の方々からの浄財等々、上記①以外の支援金は、下記の受入特別口座へ のお振込みをお願いいたします。

中国(チュウゴク)銀行 宇野(ウノ)支店 普通 №1677860

口座名義 井上 浩一 (イノウエ コウイチ)

★振込金額の内訳・詳細を336-B地区キャビネット事務局まで必ずご報告ください★

③各被災地への支援物資の受入について

別添の現状報告資料をご参照のうえ、所属ゾーン・チェアパーソンにご相談いただ き、倉敷市真備町地区への物資につきましては、下記のところまでお送りください。 なお、梱包されているものの詳細を段ボールケース外側に明確鮮明に記載し、ライオ ンズによる支援物資が一目瞭然に分かるよう、Lマークを貼付する等の目印をお願い いたします。

〒710-0261 岡山県倉敷市船穂町船穂1231

HINODE & SONS ㈱

TEL:086-486-3111 (代)

※倉敷市真備町以外の被災地への支援物資につきましては、受入先が決定され 次第、随時お知らせします。

④被災地でのボランティア活動について

倉敷市を基盤とする5リジョンでは、既に現地対策本部を開設し、復興に向けて 邁進されています。酷暑の中での活動は大変厳しいものとなりますが、対策本部の 住所は下記の通りですので、事前に電話連絡のうえ詳細をご確認・ご検討いただき、 ご参加ください。

〒710-1306 岡山県倉敷市真備町有井66-6

担当:5R1ZリーダーZC 木曽 昭光 (倉敷LC所属)

携帯 080-4106-7932

キャビネット副会計 眞治 憲之 (倉敷天領LC所属)

携帯 090-2298-0881

 

336‐B地区西日本豪雨災害支援特別アラート委員会_発表文書

クラブ被害状況等集計2018.7.15現在